インドがすき

このゴールデンウィークで7回目のインドに行ってきました。

 

コーチンカニャクマリ→コバラム→コーラム→アラップーラ→コーチン

 

ケララ

ケララキリスト教色が強くて、あらゆるところに教会や、いつもヒンドゥーの神様がいそうな街角にマリア様や十字架が建っていて、また違った雰囲気。

食事もノンベジが多くて、チキンや魚など。

海が近くて、魚やエビのカレーが本当に美味しかった。あとはコバラムではビールやワインがレストランで飲めて、これも新鮮なかんじ。

 

人は穏やか。あまり話しかけてこない。でも、道を聞いたり質問すると、親切丁寧に教えてもらえた。シャイな人が多いのかな?

オートリキシャはメーター式が多い。でも、外国人プライスで2倍くらい取られた感あり。大きくぼられた感はなかったけど。

 

なので、デリーの騒がしさから言うと、ここはほんまにインドなんかな??って思った。インドってほんといろんな面があって、毎回初めてのインドで新鮮。奥が本当に深い。

 

騒がしいインドも、落ち着いたインドも好き。

 

今回のケララの旅でますますインドが好きになりました。

 

いろんな人に助けてもらった。

みなさん本当にありがとう。おかげでステキな旅になりました。

感謝。

 

やっててよかった

仕事のこと。

今日、自分の仕事が少し形になって現れたって感じた。

それは相手の言葉から。

 

やっぱり言葉にしてもらうと、実感できる。

 

言葉の大事さにも気付かされた。

 

そして報われた気がして救われた。

 

今まで支えてくれた人たちに感謝。

伝えてくれた相手にも感謝。

 

あー、やっててよかった。

この事業について、今まで一度もそう思えたことがなかったから、嬉しくて涙が出る。

インド

次で7回目。

 

1回目→2007年夏

 コルカタ〜バラナシ〜コルカタ

 

2回目→2013年春

チェンナイ〜カーンチープラム〜マハーバリプラム〜チダンバラム〜タンジャウール〜マドゥライ〜チェンナイ

 

3回目→2013年〜14年冬

デリー〜ジャイプルジョードプルアウランガーバード〜ムンバイ〜ナーシク〜エローラ〜デリー

 

4回目→2014年〜15年冬

チェンナイ〜カーンチープラム〜マハーバリプラム〜クンバコナム〜タンジャウール〜ティルマラ・ティルパティ〜チェンナイ

 

5回目→2015年〜16年冬

デリー〜チャンディガル〜マナリ〜バシシュト〜マニカラン〜マラナ〜デリー

 

6回目→2017年〜18年冬

デリー〜プネー〜バーダーミ〜ハンピ〜バンガロール〜デリー

 

そして2018年春、7回目のインドはコチに行く。

王騎が

死んでしまった。。。

 

こんなにマンガで泣くことなかったかも

悲しすぎる

 

やばいかも

最近緊張すると手が震えることがある

疲れがたまってるときも

人の視線が気になる(私が勝手に気にしてる)ときも

 

これってやばそう

ひどくなる前になんとかしないと

 

とりあえずがんばりすぎるのをやめよう

職場が増えて、今いっぱいいっぱいやから、きっと本当に無理してる

 

考えて

やっぱりいろいろ考えて、これ以上踏み込まないようにしようと思った。

戻れなくなる前に。

 

今なら誰も傷つかないだろう。

私は少し心がもやっとするだけで、時間が経てば忘れてしまえる。

そんな気がする。

きけんだ。

2回ごはん行って思ったこと。

私、この人のことやじゃないってこと。

だけど好きになってはいけない、だって相手は既婚者だから。

 

と毎日考えていると不思議と好きな気持ちが大きくなってくるような。

ライン待ってるし。

なんだこれは。

 

失うものの方が多いよ。

相手の家庭を壊そうなんて微塵も思ってない。

なんならしあわせに暮らしてほしい。

私になんて構わずに。

そもそも私に覚悟なんてないよ。

 

そう思っているのは妄想なのか。

最近恋してないし、頭の中でいらぬ想像ばかりして、勝手に思い込んで舞い上がっているだけか。

だとしたらすごい勘違い。

めっちゃ恥ずかしい。

 

だけどいいのか、思ってるだけなら。

ここに書いて俯瞰して冷静になって。

これ以上踏み込まないように、現実にならないようにストップかければ。

 

寂しいからってダメだな。

たくさんの人を傷つけるようなことはダメだ。

自分もしんどくなってやるせなくなるんだ。

そして、盗ったものはいつか盗られるんだ。