もやもやする気持ち

会ってしまったことでその他のバランスが崩れそうになった。

というか崩れたのかもしれない。

 

元彼と私の関係性

元彼と私の友達の関係性 

私と友達の関係性

 

元彼と私の友達は親友

私と友達も親友

 

 

          元彼←←親友→→友達

             ↑                        ↑

       元恋人同士              親友

             ↓                        ↓

                 →  →私←  ←

 

という感じです。

 

別れて10年間、元彼には会わずにいた。

私の友達(女)と彼は5年くらい疎遠になっていたけど、最近また会うようになって、頻繁に連絡を取るらしい。

 

で、10年ぶりに3人で会おうとなったわけで。 

 

そこで私と彼はLINEを交換してやり取りをしかけていたんやけど、そのLINEの内容が良くないと友達に激怒されました。

私は見せてないけど、彼がその子に見せたみたい。

どうやら思わせぶりなことを書いていた(つもりはなかったけど、そう映ったようで。。。)らしく、友達の逆鱗に触れたみたい。

 

なんかつうつうで、もう全部報告やら話されてて。

 

なので、もうその彼とは連絡とらないことにした。

私と彼はもう恋人としてもどることはないし。

 

 

友達になれるかもしれないと思った。

いっぱい聞きたいこともあったし、聞いてほしいこともあった。

何より、やっぱり私のことを理解してくれてるんやなということがうれしかった。

 

でももう連絡はとらない。

とっちゃいけない。

 

もやもやでつらいな。

 

友達の言うことも一理あるだろう。

めっちゃ怒られて、しんどくなって、会いたくなくなって。

連休は久しぶりにあったけど、なんだか本音で話せないところがあってしんどかった。

またその彼に報告されると思うとしんどかった。

 

友達には口では勝てないと言うか、意見は聞いてくれるけど、怒って倍返し的なところがあるから、いつも黙ってしまう。

 

この思いを上手く伝えられる気もしないし。。

本当もやもやだ。

 

やっかい

めんどくさい

だけどさみしい

 

さみしい

だけどめんどくさい

 

やっかいだ

気分屋なんだ

切らない選択肢

髪を切ってもらおうと美容院へ。

 

ワンレンのボブだけど、くせっ毛なので昼には広がってきて、うねったりする。

最近は又吉とか、ハイキングウォーキングのQちゃんとか、ポムポムプリンとか言われる。

全く嬉しくない。。

 

なので、すいてもらう、とか、前髪を作る、とかなんかしたいなーと思っていざ。

 

今後は伸ばしたいと言ったら、

「うーーーん。。。切らなくていいんじゃない?」と美容師さん。

 

すくとよけいうねって広がる。

前髪は今のワンレンボブには合わない(私には似合わない)。

毛先を整える必要もない。

今は夏だから、湿気と汗でうねるのは仕方ないから、もうしばって(髪をくくって)しまったら?

とのことで結果何もしないことに笑

 

「お茶でもしていきなよ」と言ってくださり、おいしいコーヒーを淹れてもらって2時間も話してしまった。。。

 

好きだ!

 

やっぱりこの美容師さん好きだ!

 

 

普通ならちょっと毛先切って、はい!ってなもんか、

すくの?そう?広がるけどいいの?と言ってすくか、

前髪つくっとく?そう?って前髪切るか、

そんなところだろう。

だって儲かるしね?

 

でも、この美容師さんはちゃんと意見言ってくれて、しかも切らない選択肢もあって。。

その人のポリシーも感じるし、私のことも考えてくれてるしってのがすごく好きだ。

 

 

図星

そんなことしてたら、中身のない人間しか寄ってこないよ。

 

って二回も言われた。

めっちゃ痛かった。

やっぱりだめだ。

自分自身の八方美人さに嫌気がさした。

なんで私はいつもこうなんやろう。

みんなに好かれたくて、いいことばっかり言う。

だけど本心じゃないこともあって、うまくいかなくなって、結局離れてくんだ。

 

本心を言って、それでも離れない人を大切にした方がいいのに。

 

なんで何度も同じことをして、大切な人まで傷付けるんやろ。

なんでいつも私はこうなんやろ。

会ってきた

10年ぶりに前付き合ってた人に会ってきた。

元気そうだった。

10年ぶりとは思えないかんじで自然に会えた気がする。

 

もう1人共通の友人も含めて3人で山に登って、いろんな話をして楽しかった。

 

そしてこの10年、彼のことを忘れられなかったり、いろいろ思い考えてきたけど、次にすすもうと思うきっかけになった。

きれいな思い出がたくさん残ってるけど、辛かったこととかもいろいろ思い出されて、別れてよかったんだと思えた。

 

あの時は好きやったけど辛すぎて、もう別れないとどうしようもなかったから別れたけど、それをずっと引きずっていた。

その辛かったことには蓋をして、きれいな思い出ばかりクローズアップしてたのに気がついた。

 

この10年はまったく会える機会がなく、音信不通だったのもあって、もう二度と会えないような気がしてた。

でも、会いたいような会いたくないような。

どんな顔して会おうか、会ったら泣くかもしれないし、自分がどうなってしまうのか、まったく想像できないかんじもあった。

でも案外普通だった。

 

人って10年では変わらないもんだな。